読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Reactive Extensions (Rx)をNugetでインストールしてみる

The Reactive Extensions (Rx)をNugetでインストールしてみたいと思います。

いまさら?と思うかもしれませんが、、、

 

では早速ですが、「ツール(T)」→「NuGet パッケージ マネージャー(N)」→「ソリューションの NuGet パッケージの管理(N)...」を選択します。

 

下記の画面で「Rx-Main」で検索し、「Rx-Main」を選択します。

インストールするプロジェクトを選択し、インストールをクリックします。

f:id:GraySilverCoin:20160124202144p:plain

 

変更内容を確認し、「OK」をクリックします。

f:id:GraySilverCoin:20160124202416p:plain

 

ライセンス条項に同意します。

f:id:GraySilverCoin:20160124202611p:plain

 

以上でインストールは完了です。

他にもNugetパッケージがあるので、必要に応じてインストールしてください。

・Rx-Main
・Rx-WinForms
・Rx-WPF
・Rx-Providers
・Rx-Testing