読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu15.04にRedmineをインストールしてみた

Redmineはタスク管理、進捗管理、情報共有が行えるオープンソースのプロジェクト管理ソフトです。

 

インストールするにはApacheRuby on Rails モジュール、MySqlサーバーが必要なのでインストールします。

sudo apt-get install apache2 libapache2-mod-passenger mysql-server

MySqlを初めて導入する場合は管理者パスワードの設定が促されるので、任意のパスワードを入力します。

準備は以上です。

 

次にRedmineをインストールします。

sudo apt-get install redmine redmine-mysql

途中でRedmineデータベースも作成するので、途中で「はい」を選択します。

redmine/instances/default のデータベースを dbconfig-common で設定しますか?」と聞かれるのでYesを選択し、次にデータベースはmysqlを選択します。

 

次にApache用の設定を行います。

nano(テキストエディタ)でファイルを作成します。

sudo nano /etc/apache2/sites-available/redmine.conf

テキストファイルの内容は下記のように設定します。

<Directory /redmine>

  Options FollowSymLinks

  RailsBaseURI  /redmine

  PassengerResolveSymlinksInDocumentRoot On

  AllowOverride None

</Directory>

 

次にRuby on RailsモジュールのApache用設定ファイルを作成します。

sudo nano /etc/apache2/sites-available/passenger.conf

<IfModule mod_passenger.c>
  PassengerDefaultUser www-data
  PassengerRoot /usr/lib/ruby/vendor_ruby/phusion_passenger/locations.ini
  PassengerDefaultRuby /usr/bin/ruby
  RailsBaseURI /redmine
</IfModule>

 

ApacheのドキュメントルートにRedmine用の公開用データディレクトリのシンボリックを張ります。

 sudo ln -s /usr/share/redmine/public /var/www/html/redmine

 

次にredmineディレクトリ以下の所有者をwww-dataに更新します。

 sudo chown -R www-data:www-data /usr/share/redmine

 

Apacheを再起動します。

sudo systemctl restart apache2.service

 

Webブラウザで「http://localhost/redmine/」でログインページが表示されます。

初期の管理者名、パスワードはadminでログインできます。

「プロジェクト」-「新しいプロジェクト」でプロジェクトを作成できます。

f:id:GraySilverCoin:20150614185317p:plain